第39話 花の夜舟


少し気分を変えたいときは、夜の散歩を。


いつもよりうんと、ゆっくりと歩く。

そして、時おり蒼く暮れ行く空を仰ぐ。


日が長くなった晩春の空は、ゆっくりと初夏へと向かっている事を教えてくれた。

変化する蒼のグラデーション。



今年は藤が一層うつくしく咲く年だね、と君が言う。



毎年、同じようにうつくしいと思うけれど、



そうかも知れないね。



と、答えてみる。



蒼き水の上にたゆたう花筏のような藤に、そよぐ春風。



Copyright (C) 2015 semsem All Rights Reserved.