top of page

✴︎Sélection par uile səmsəm✴︎

気持ちよく、心地よく。身も心も自分自身へと立ち返るセルフ・ラヴのご提案。

 

おまじないの言葉は “b SAHA o RAHA / ブッサハ・オラハ!‎بالصحة والراحة ” モロッコでは欠かせない寿ぎのフレーズで、「健康と心地のよさを!」を意味します。

 

 

 

〈ベルベルご婦人の天然練り紅〉

 

もしも古き良き時代のベルベル民族の女性の写真を見る機会があったなら、美しい伝統衣装やトライバル・ジュエリーは言わずもがな、紅で愛らしく染まった彼女たちの頬も印象に残ることでしょう。

 

その正体はきっと、植物由来の練り紅「アケール العكر」。コクリコの花びら、ざくろの皮、サフラン、アルガンオイル、数々の自然の恵みを練り合わせたもの。

 

 

コクリコは、春になると田舎道や畑の隙間隙間に自生している姿を見かけます。目が覚めるように鮮やかで、かと思えば深みも備える美しい赤。

 

ざくろについての逸話としては、クレオパトラが美の秘訣としていたと伝えられています。モロッコでも夏の終わりから秋にかけて食される、一般家庭でもポピュラーなデザート。

 

そしてサフラン。アルガンオイルほどにはあまり知られていないものの、モロッコも隠れたサフランの一大産地。

 

 

好奇心の強いあなたへ。ベルベル女性たちによる秘伝のモロッコ・ビューティーを体験してみてはいかが?

 

 

 

※こちらの商品は美容・健康効果を意図したものではございません。雑貨としてお愉しみくださいませ。

 

 

 

uile səmsəm ◆

 

アラビア語のセサミ「səmsəm スィムスィム」
   + 
古フランス語のオイル「uile ユイル」

ユイル・スムスムは“ごま油”をイメージした造語。

 
 
インスピレーションが舞い降りてきたのは、モロッコ南部・バラの谷にて。

ある店の主から手渡された「マジック・オイル」なるもの。
それは7種の植物油がブレンドされた不思議な髪油。

成分のふたつ目が「zit al səmsəm;ごま油」だったことに胸をくすぐられて。

その瞬間、魔法のように生まれ落ちたひと雫、ユイル・スムスム。

 
ようこそ。
植物の神秘に導かれるまにまにゆく、内奥深い新世界への航海へ。

 

 

https://www.semsem-paris-marrakech.com/uile-semsem

〔Sélection Souk〕ベルベルご婦人の天然練り紅(トラディショナル)✴︎

¥1,430価格
  • 手作業で作られているため個体差がございます。

    高さ:約4cm

    直径:約6.5cm

bottom of page